夏期講習会の前半終了

July 27 [Fri], 2007, 21:11
今日で夏期講習会の前半終了。
最後まで残っていた生徒に聞いてみた。

「どうだった。」 (オープンクエスチョン)

帰ってきた答えは・・・

「楽しかった。」

彼は普段から言葉数が少ない。
彼なりに精一杯、肯定的に答えたのかもしれない。
表情は心持ち明るかったような気がする。

学習塾って・・・やっぱり・・・楽しいっす。

JC卒業しても、寂しくないっす



学習塾ブログ検索サイト

July 17 [Tue], 2007, 8:45
学習塾ブログ検索サイト

なるものに無断で掲載されている。どういうこと?
営業向けの内容じゃないのですが・・・
まぁいいっかぁ

今日も新規の親と面談がある。
子どもがのびのびと成長するためには、家庭と学校と地域が
それぞれ役割を果たす必要がある。
その地域の役割の一部を学習塾で担うことができるのでは。
子どもの心のケアーが大切なのは当然だが、
親の精神的安定も同様に大切だ。

親が安心して仕事や家事に専念できれば、
子どもと接するときに、心に余裕をもって接することができる。
子どもの心と親の心は大きく共鳴し合うと思う。
子どもの心が健全に成長するためには、
周りの大人の心も健康である必要がある。

そのために私たちにできることが・・・きっとあるはず。

ガビーン!

July 10 [Tue], 2007, 21:46
ショック

新聞折込とポスティングで数万枚配った無料体験講習のチラシ。
FAX予約シートのFAX番号が・・・おしいっ!
うそーーーーー

ちがってる。
じゃなくてだよ!!
今日は以上。

おやすみなさい。晩安。 

It's Wonderful JC

July 09 [Mon], 2007, 8:15
5月に日本JCの広報誌「We Beilive」の取材があった。
昨年の全国大会でアワードを受賞したLOMを紹介しているとのこと。

先月校正のためLOMに原稿が送られてきたのを見せてもらったのだが、
赤ペン真っ赤にしてしまった。(ちょっと反省)

7月号に掲載予定らしい。
まだ現役メンバーのみなさん、お読みになった方は、
ぜひコメントをお寄せください。よろしくです。

学習塾を開校して1週間

July 07 [Sat], 2007, 8:19
学習塾を開校して1週間が経過しようとしている。
初日は体験講習の中学生が2人、ともに数学の受講希望だった。
講師は翌日から勤務予定だったため、その日は私が教えることにした。

塾講師と家庭教師をした経験があるとはいえ、いずれも教科は英語だった。
数学は現在中学2年生の娘にしか教えたことがない。
不安を抱きつつ授業開始したが、あっという間に終わってしまった。
生徒がどのように感じたかわからないが、自分では楽しかった。
もっと生徒の能力を引き出す授業ができるようにならないと。

翌々日から、個別指導の経験豊富な教師に常勤で働いてもらうことになった。
彼女はどの教科でも指導できる。特に数学が得意らしい。
昨日その教師が担当する授業を見たが、
生徒との接し方や指導方がとても勉強になる。

今日は3人の新任教師の研修と追加の採用面接がある。
これで来週からは生徒を受け入れる体制はほぼ整う。
教師の中には、将来学校の教員を志望している者もいれば、
親が経営している学習塾を受け継ぐという者もいる。
彼らにとって良い経験を積める場にもしていきたい。

夏期講習には多くの生徒で賑わうようになればいいのだが・・・
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像MEPS後輩より
» こわれた水ため (2015年11月21日)
アイコン画像中川誠一
» 大患難期の舞台裏 (2014年11月25日)
アイコン画像中川誠一
» ディカイオスな人たち (2014年11月25日)
アイコン画像Tos
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像蒼井美和子
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像Tos
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 無口な生徒の落書き (2011年02月03日)
アイコン画像hosi
» 中学受験で何を得るか? (2011年01月31日)
アイコン画像Jeff
» 福萬飯店 (2011年01月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tos
読者になる
http://yaplog.toshikiabe.com/index1_0.rdf