セントエルモス

March 17 [Mon], 2014, 0:19
学生時代、レンタルで繰り返し借りた映画が
先日テレビで放映されたので録画した。
前半は酷い内容で見ていられなかった(笑)
でも、最後まで見て、
二十歳前後の自分が何を考えていたか
記憶がよみがえった。

小さなコンプレックスと挫折
人のあたたかさと同時に醜さを経験
夢と現実、期待と不安、野心と砕かれる自信

将来の自分のイメージは描けず
社会貢献なんて言葉は聞いたことがない
バブル景気で社会全体が追いかけてた富は
結局五年後に蜃気楼のように消えてなくなる

そのころ思い描いていたものと
今手にしているものとは、何も繋がらない
今手にしているものは、妻一人子ども二人
その子どもはもうすぐ社会人になる

二十五年前に帰郷し働き始めたころと
今の心境は似ているかもしれない
今後二十五年後にどうなっているか?
思い描けるような気もするが、答え合わせでは
多くのサプライズがある、かもしれない

楽しみだね!

近所の教会で日曜礼拝

October 20 [Sun], 2013, 23:31
今日は家から歩いて5分の教会に行った。

初めての日曜礼拝に参加した私たち家族を
牧師先生はじめ皆さん温かく迎えてくれた。

タイミング良く聖餐式に与ることができ、
パンが本格的マッツァだったのには驚いた。
また、礼拝後に教会員の皆さんが私たちを囲んで
君は愛されるため生まれた、を歌ってくれた。

とってもイイネ

紅白歌合戦をみながら

December 31 [Sat], 2011, 23:30
いろいろありすぎた2011年も残り数時間となりました。今年ほど数多く涙を流した年はありませんが、来年は腹の皮がよじれるほど大笑いして涙を流したいと思います。

Only several hours remains this year in which we had too many tragedies and intolerable experiences. I shed more tears than I had done ever before. I hope next year we all would laugh heartily, and shed happy tears so often.

많은 슬픈 사건이 있었던 1년이 이제곧 끝납니다. 올해 정도 많이 눈물을 흘린 해는 없었습니다. 내년은 웃고, 행복한 눈물을 흘리고 싶습니다.

娘のパーマ

January 06 [Thu], 2011, 1:07
校則の厳しい女子高に通う娘が超ご機嫌だった。
昨日パーマをかけたからだ。

親馬鹿ですから内心、カワイイ! と思ったけど言葉にはせず・・・

父「それは校則でいいのか?」

娘「ダメに決まってんじゃん。」
父「バカもーん!

十数年ぶりに娘の髪を触った。
幼稚園の頃は毎日三つ編みにしてやったものだ。
あぁ、あの時をもう一度。

今でも三つ編み、できると思います

新年のご挨拶

December 31 [Fri], 2010, 21:21
2011年新年明けましておめでとう!
今年もよろしくお願いいたします。

福萬飯店

December 11 [Sat], 2010, 21:24
旅籠町SEIYUの斜め向かいのこの店、安くてとてもおいしい。
今日の夕食は浪人中の息子と2人で行ってきた。

とうみょうの青菜炒め
車えびのチリソース炒め定食
特大ぎょうざ定食
坦々麺、しめて2400円くらいで安いけど、どれも本格的。

定食のお皿も一品料理くらいのボリュームで、
ぎょうざは、萬○山と同じくらいの大きさだった。

手書きののれんは、なぜか店内のカウンター上に掛けられてあるので、
入り口にはない。最初、「営業してるのか?」 と思ったが、
営業中の札はあった。
これってのれんの使い方間違ってないのか?

中国人のお店のお姉さんは、ニコニコしないが、機嫌が悪いわけではない。
これが普通なのだ。長春で開校から3年で1000人以上のこども英会話教室
をしている美人社長が、こう言っていた。
「日本に初めて旅行に行ったとき、
お店の定員がみんなニコニコしているのに驚いた。」
日本が変わっているのだと、最近思うようになった。

この店は出来たばかりなので、口コミで集客しないといけないと
思いブログで宣伝してみた。

サプライズ

June 13 [Sun], 2010, 15:57
高2の娘が自分のこづかいで、誕生祝いにモンブランケーキを買ってくれた。

かなり嬉しい。

公開初日

January 31 [Sun], 2010, 0:54
地元仙台が舞台の今話題の映画を観てきた。

何故か東京での学生時代を思い出した。レンタルで借りたセントエルモスファイアーのビデオを何度も繰り返し観ていたころ、真夜中の2時にダイドーの缶コーヒーを持ってアパートの部屋に来る友人がいた。サークルでの出来事は鮮烈に思い出される。品川駅や池袋駅前の喫茶店が懐かしい。

ところで、映画のスクリーンに、映っていた、ちょぺっと。

嬉しいことがあった

January 29 [Fri], 2010, 20:18
嬉しいことが二つあった。

一つは、入院していた父親が退院した。
同居はしていないが、職場の隣りが一人暮らしの父親の家なので、
お昼はいつも一緒に食べている。
今日は久しぶりに賑やかな昼食だった。

もう一つは、不登校ぎみの塾生が今日登校したらしい。
子どもにとって、学校生活を楽しく有意義におくれるということは、
とても貴重なこと。成績を向上させることは学習塾の使命だけれども、
子ども達が今の多感なこの時期を、精一杯笑い泣き生き抜くことを
陰ながら応援する塾でありたいと思う。

吉報 Tくん無事退院

December 31 [Thu], 2009, 17:38
今月病気で手術した友人が無事退院しました。
良かったです。
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像MEPS後輩より
» こわれた水ため (2015年11月21日)
アイコン画像中川誠一
» 大患難期の舞台裏 (2014年11月25日)
アイコン画像中川誠一
» ディカイオスな人たち (2014年11月25日)
アイコン画像Tos
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像蒼井美和子
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像Tos
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 無口な生徒の落書き (2011年02月03日)
アイコン画像hosi
» 中学受験で何を得るか? (2011年01月31日)
アイコン画像Jeff
» 福萬飯店 (2011年01月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tos
読者になる
http://yaplog.toshikiabe.com/index1_0.rdf