アブラムの家族と契約に新約の福音を見る

May 27 [Sat], 2017, 12:18
アブラハムはまだアブラムと呼ばれていたとき、メソポタミアのウルからパダン・アラムのハラン(カラン)へ移住し、父のテラが死んでのち約束の地カナンに入っていく。ウルを出たとき、アブラムの一族の家長は父テラであった。そこから推測すると、ウルからハランに移住したのは、テラを筆頭に、アブラムとその家族、亡くなったアブラムの兄弟(ハラン)の息子ロトとその家族、そして、聖書には書かれていないが、ナホルとその家族も同行したのだと思う。(創世記24:10ではナホルはハランに住んでいる。)テラが死ぬと、一族はアブラムの家族と、ナホルの家族に分かれそれぞれが家長になる。ロトはまだ一人前ではなかったので、アブラムが面倒を見ていたのかもしれない。そして、アブラムは神の啓示にしたがって、ハランからカナンへ移住し、ロトも同行する。

しばらくするとロトの家族も大所帯になり、アブラムの家族と離れてソドムに住むようになる。そこで大事件が起こる。北から強大な連合国軍が攻めてきて、ソドム周辺の町々から金品財宝、食料、女、子ども、奴隷など、根こそぎ奪って行く。ソドムに住んでいたロトとその家族も連れ去られてしまう。それを聞いたアブラムは、一族の奴隷たち約三百人を集めて連合国軍を追いかけ、打ち負かし、ロトとその家族を救い出す。アブラムは、強力な連合国軍に立ち向かうという無謀なことを、どうして即断できたのだろうか。それは、ロトとその家族はアブラムの一族の構成員であり、家長として自分の生命を賭して守らねばならない存在だったからだろう。一族の家長とその家族の関係は、王と家臣、あるいは王と民のような関係にあった。家臣は王に仕え民は王に従う。一方王は家臣と民を命がけで守る。アブラムは一族の家長として、その重大な役割を果たしたということなのだと思う。

ここで話は飛ぶが、創世記15章9節から21節には、神は不思議な方法でアブラムと契約を結ぶ。3歳の雄牛と雌やぎと雄羊と、山鳩とそのひなを持ってこさせ、牛とやぎと羊を真っ二つに切り裂き、その半分を向かい合わせにさせた。そして、アブラムを深く眠らせて、日が沈み暗闇になったとき、煙の立つかまどと燃えるたいまつが、切り裂かれたものの間を通り過ぎた。これは、当時の一般的な契約方法だったらしい。つまり、神はアブラムが理解できる方法で、神の約束は必ず成就すると教えたのだろう。

神はアブラムと三つの契約を結んだ。一つは土地の契約。カナンの地をアブラムとその子孫に永遠に与えること。二つ目は子孫の契約。神はアブラムの子孫を夜空の星のように増やすこと。三つめは祝福の契約。地上のすべての民族はアブラムによって祝福されること。契約は本来、双方がすべての条項を遵守して成立する。しかし、のちにアブラムの子孫は、神に逆らうようになる。それは今日の私たちも同じだ。神がアブラムと交わした三つの契約は反故にされてもしかたなかったのだ。しかし、神はご自分の愛するひとり子を十字架につけることで契約を守られた。エデンの園でのアダム以来失われた人間を、神の国に取り戻すために、大きな犠牲を払われたのだ。そのイメージは、アブラムが連合国軍に奴隷三百人で追走しロトとその家族を取り戻した物語と重なる。暗闇の中で、切り裂かれたものの間を通ったのは「煙の立つかまどと燃えるたいまつ」だけだった。つまり、神だけだった。神は真実な方であるから、神御自身が肉体を裂かれ血を流された。そうするために御子は受肉され、完全な人となられた。この、一方的な神の愛に、私たちはどのように応えていけばよいだろうか。
  • URL:http://yaplog.toshikiabe.com/archive/383
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像MEPS後輩より
» こわれた水ため (2015年11月21日)
アイコン画像中川誠一
» 大患難期の舞台裏 (2014年11月25日)
アイコン画像中川誠一
» ディカイオスな人たち (2014年11月25日)
アイコン画像Tos
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像蒼井美和子
» 私たちは変えることができる (2014年08月18日)
アイコン画像Tos
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 石巻市北上町を訪問して (2011年05月05日)
アイコン画像ami-s
» 無口な生徒の落書き (2011年02月03日)
アイコン画像hosi
» 中学受験で何を得るか? (2011年01月31日)
アイコン画像Jeff
» 福萬飯店 (2011年01月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tos
読者になる
http://yaplog.toshikiabe.com/index1_0.rdf